English
Marubeni Asset Management
丸紅アセットマネジメント株式会社
HOME
会社案内
事業案内
金融商取引にかかる留意事項
お問い合わせ
お客様本位の業務運営に関する方針
HOME > お客様本位の業務運営に関する方針
丸紅アセットマネジメント株式会社(以下、「当社」といいます。)では、資産運用を受託する丸紅プライベートリート投資法人(以下、「MPR」といいます。)及び各ファンド(以下、「私募ファンド」といいます。)の投資家の皆様(以下、「お客様」といいます。)の利益を最優先に据えるべく、業務運営に取組んでおります。
当社は、以下に掲げる経営方針の下、業務運営に取り組んでまいりました。
【 経営方針 】
投資家利益の最大化
私ども丸紅アセットマネジメント株式会社は、丸紅グループが培ってきた不動産開発・投資・運用に関する多種多様な知識と経験を最大限活かし、投資家のニーズに合った優良な投資機会を提供すると共に、堅実なアセットマネジメントサービスを提供することで預かり資産の収益性を高めることにより投資家利益の最大化を図ります。
コンプライアンスおよびリスク管理を徹底する内部管理体制
高い企業倫理観に基づき、あらゆる法令規則等の遵守はもとよりコンプライアンスおよびリスク管理体制を確立し、社会からの信頼と投資家からの高い支持をえるために、常に誠実かつ公正に業務を遂行し、信頼の維持に努めます。
高度な専門性を備えたプロフェッショナル集団
不動産投資におけるあらゆるプロセスにおいて最善のソリューションを提供するべく、常に自己研鑽に努め、高度で専門的な知識に支えられたアセットマネジメントサービスを提供することを目指します。
社会への貢献
企業の社会的責任として、クオリティの高いアセットマネジメントサービスの提供を通じ、地域の安全や環境への配慮に積極的に関与し、実践していきます。
金融庁から2017年3月に公表された「顧客本位の業務運営に関する原則」に沿って、今後も当社経営方針の下、MPR及び私募ファンドの資産運用業務に従事してまいります。本業務運営に係る当社の方針は、以下の通りです。
【 お客様本位の業務運営に関する方針 】
1. 顧客本位の業務運営に関する方針の策定・公表等
当社は、お客様本位の業務運営を実現するための本方針を策定・公表するとともに、より良い業務運営を実現するため、継続的に取り組み状況について取締役会等で確認を行い、必要に応じて本方針を見直してまいります。
2. 顧客の最善の利益の追求
当社は、金融事業者として高度の専門性と職業倫理を保持するとともに、誠実・公正に業務を行い、利益を追求すること、また、外部成長戦略、内部成長戦略等の実施により、お客様への安定的な利益分配の実現を目指します。また、「経営方針」を実践し、それらが企業文化として更に深化していくよう努めます。
3. 利益相反の適切な管理
当社は、取引における利益相反の可能性について正確に把握し管理するため、関係所法令による定めのほかに、社外有識者を含む、投資委員会及び法務コンプライアンス・リスク管理委員会を設置し、当社の自主ルールとして、「委員会規程」「利害関係者取引等規程」及び「コンプライアンス規程」等を制定しており、この自主ルールを含む管理態勢を適切に運営してまいります。
なお、取引において利益相反の可能性がある場合には、事前に法務コンプライアンス・リスク管理委員会及び投資委員会において、社外有識者を含め審議又は決議を行うなど、お客様の利益保護の観点より、適切な管理を行います。
また、取引の対象となる資産の種類や金額によっては、これらに加えて、当社の取締役会やMPRの役員会の事前承認を得ることとしております。
4. 手数料等の明確化
当社は、お客様から収受する運用報酬等の手数料の詳細について、当該手数料等がどのようなサービスの対価に関するものかを含め、お客様が理解できるよう情報提供します。
5. 重要な情報の分かりやすい提供
当社は、投資判断に影響を及ぼすと思われる重要な情報をお客様が理解できるよう分かりやすく、正確かつ公平に提供、公表してまいります。
6. 顧客にふさわしいサービスの提供
当社は、MPRの投資主様をはじめ、お客様の取引目的・ニーズの把握に努め、それに沿った資産運用を行うべく努力いたします。また、そうした資産運用の状況がお客様に分かりやすく伝わるよう、IR活動に注力します。
7. 従業員に対する適切な動機づけの枠組み等
当社は、高い企業倫理観に基づく誠実かつ公正な業務の遂行、高度で専門的な知識に支えられたクウォリティの高いサービスの提供をすることで、お客様の利益の最大化を図ることが、重要な課題として認識しております。これらの課題を達成し、高い専門性と規範性を身につけさせるため、従業員に対する教育や研修を継続的に実施してまいります。また、当社の取締役会で承認されたコンプライアンスプログラムに基づき、全従業員を対象としたコンプライアンス研修を定期的かつ継続的に実施することで、ガバナンス体制の向上に努めてまいります。
以上
Page Top
お問い合わせ
丸紅アセットマネジメント株式会社
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル5F
関連会社
丸紅株式会社
丸紅プライベートリート投資法人
Copyright © Marubeni Asset Management CO., LTD. All Right Reserved.